2021年6月25日 (金)

今日の献立 6月25日 今年もアンズジャムができます

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。

 今日の献立 No.98(クリックすると大きくなります)

625

 昨日は郊外のお蕎麦屋さんへお昼ごはんを食べに行きました。少しロングドライブになったし、途中で買い物に寄ったりもしたので、今朝は二人ともすこし疲れが出て、朝は体操にも行かず遅めに食べ、休養の一日になりました。

 朝食の桃はドライブの途中で購入したもの。そのとき今年の生アンズも発見。数日遅かったら売りきれていたかもしれないと、5kgぐらいまとめて買ってきました。これで今年もアンズジャムが食べられます。Photo_20210625212401

 昼食はお手軽に吉野家の牛丼。夜は牛フィレのステーキとウシならびになりました。

 

2021年6月24日 (木)

今日の献立 6月24日 バラエティに富んだ一日

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。

 今日の献立 No.97(クリックすると大きくなります)

624

 気分転換にちょっと出かけることにしました。朝食後、郊外の景色のよいお蕎麦屋さんへ、私の古い友人を誘って家内と三人で出かけました。私以外は天ざる蕎麦を頼みましたが(ここが蕎麦がうまいんです)、私は天丼。前回(67)と同様、たれは別添えにしてもらい、漬物とみそ汁はパス。これで蛋白質と塩分のコントロールができます。いちいち重さは計れませんから数字は「推定」です。

 朝も昼も蛋白質が少なめだったので「こんな時に食べよう」と家内が用意してくれたのが日光名物の「味付ゆば」。COOPで取り寄せ、いつか食べたいと保存してあったものです。好物ですが、5gも蛋白質があるので、今日はたしかにチャンス。豚シャブが案外蛋白質多めだったので、トータルでは少々オーバーしましたが、なんとか許容範囲(と勝手に決めて)。今日はバラエティに富んだ楽しい一日でした。

2021年6月23日 (水)

今日の献立 6月23日 珍しいメニューでカロリーぴたり

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。 

今日の献立 No.96(クリックすると大きくなります)

623

 いつもの朝ごはん。体操から帰ってくるとつい、かき餅が食後にほしくなります。カロリーはしっかりとれますが、あとで、それが多かったとか、ちょうどよかったとか。今日はどうなりますか。

 昼はヒレカツ。COOPの調理済み商品です。手間いらずで、けっしてまずいわけではないのですから大いに活用してもらいたいですね。今度はこれでかつ丼作ってもらおう。ぬか漬けが珍しく登場しました。我が家のぬか床は20年来のものですが、最近ぬかを増やしたために今日は塩分が少ないので、ちょっぴり食べさせてもらうことになりました。

 珍しいといえば、夕飯に鮭がでました。最近ほとんど記憶にないメニューです。玉ネギとピーマンのあんかけになっていて、ごはんのおかずにぴったり。カロリーも朝のかき餅のおかげで、わずかなオーバーですみました。今日は「よかった」の日です。

2021年6月22日 (火)

今日の献立 6月22日 蛋白質少なめ、カロリー多め

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。

 今日の献立 No.95(クリックすると大きくなります)

622

 朝食は、またいつものごはん、みそ汁のメニューに戻りました。なにか落ちつきますね。むしろ、フレンチトーストに「ジャコ入りわかめ」の皿がついたほうが違和感があったのかも。

 昼にスパゲッティを食べました。ほんとに久しぶりです。パスタ類は蛋白質が多くて作ってもらうといろいろ細工をしなければならない。ところが今日使った「APROTEN」というイタリア製のパスタはかなりの低蛋白なんです。これを使えばかなりいろいろの料理が楽しめる。あとは味、なのですが、これもけっして悪くないと思いました。アサリを買ってきて、ボンゴレを楽しみました。

 夕飯に昨日食べたいといった“ちょっといい肉”を出してもらいました。それにアナゴの酢の物も食べられました。昼食で蛋白質の量が少なかったので(少なすぎたので)、夕飯で多めにとるとカロリーが増えすぎるという矛盾になりました。カロリーの少ないヨーグルトを加えるという裏ワザも繰り出したのですが。今日は蛋白質少なめ、カロリー多めです。このパズル、むずかしいですね。

2021年6月21日 (月)

今日の献立 6月21日 めずらしいメニューです

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。

 今日の献立 No.94(クリックすると大きくなります) 

621    

 朝食が珍しくごはんではなくフレンチトーストでした。卵と牛乳に昨夜から漬け込んでおいたもの。使ったパンは、八王子のパン屋さん「ファリーヌ」さんから買ったミックス粉で焼いた食パンです。

 普通の小麦粉のパンは100gで8gぐらい蛋白質がありますが、ファリーヌの粉で焼くと4g弱しかありません。便利なパンですが、焼くとふくらみが足りなくてどうしても固い食感になります。それでフレンチトーストにしました。卵と牛乳でしっとりしていて、とてもおいしく食べました。バターもたっぷりでこの蛋白質の量なら、いいですね。また、やりましょうね。

 昼食のそうめんも久しぶりです。夏、です。麺類はどうしても蛋白質と塩分の摂取が多くなるので要注意です。それをまた計算しつつ夕食になりました。

「夜は牛肉が食べたい」と、ちょっといい肉が冷蔵庫にあるのを思い浮かべてつぶやいたのですが、蛋白質が多くなって、カロリーが足りない、と今夜は却下。豚のロースになりました。

2021年6月20日 (日)

今日の献立 6月20日 カツオを3日間楽しみました

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。

 今日の献立 No.93(クリックすると大きくなります)

620

「今日中にカツオを食べてしまいます」と家内が宣言しました。美味しいものは新鮮なうちに食べるのがいいですからね。朝食も昼食も、とくに「カツオに備えて」というわけでもなくいつもどおりに食べると、夕飯は「春巻き」なのだそうです。

 カツオを細かくきざみ、シソや白セロリと混ぜて春巻きの皮で包んだ一品。「ずいぶん手の込んだ料理」だと評したら、「いつも手が込んでいます」とやり返された。ハイ。

 カツオ入りの春巻き。味がこっくりしていてタタキで食べるのとはまた別の食感。3日間、まさに旬のカツオを楽しみました。

 父の日だそうで長男夫婦から巨峰のプレゼント。もうそんなものが出てるの? 今の世の中、「旬」という感覚が変わってくるのかしら。

2021年6月19日 (土)

今日の献立 6月19日 カツオのたたきふたたび

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。

 今日の献立 No.92(クリックすると大きくなります)

619

 昨日、長女からプレゼントされた南三陸のカツオのたたき。長男に少し分けたけれど、残り600gは私と家内で食べます。といっても私が一回に食べられる量がせいぜい50gではよほどがんばらないと新鮮なうちに食べきれません。昨日はタタキで70g食べ、今日の昼には手こね寿司にして50g。しっかり食べようとしています。

 夕飯にはオリーブ油とバルサミコ酢を加えてカルパッチョにしました。本当に新鮮なものは、どのように食べてもおいしいのですね。低蛋白パンを使っても、カツオは計算上、30gしか食べられないのがとても残念でした。

 カツオとの“たたかい”は、まだ明日も続きます。こんな“たたかい”ならなん回でもやりたいけれど。

2021年6月18日 (金)

今日の献立 6月18日 新鮮なカツオのたたきに舌鼓

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。

 今日の献立 No.91(クリックすると大きくなります)

618

 昨日は蛋白質は夕食でたっぷり使えたのですが、エネルギーが足りなくて、おやつに普通は食べないマドレーヌを食べたり、夕食のあとでゼリーを食べたりしてカロリーをとりました。

 今日も夕食にはカツオのたたきが予定されているので、またしてもエネルギー問題が起こりそう。昼は低蛋白パンを食べて、夜のカツオに備えますがどうしてもカロリーが少なくなってしまいます。

 カツオのたたきは東北、南三陸町の「南三陸復興ストア」のもの。「朝とれた新鮮なカツオ」が売りものの一品です。同じ東北に住む私の長女が「東北復興の助けにもなるから」と我々に送ってくれました。氷詰めで送られてきたカツオはいかにも新鮮な感じ。娘に感謝。

 計算上食べられるカツオの量は70g。ま、仕方ないか。でも、さすがにおいしいタタキでした。そしてやはりカロリー不足。今夜もゼリーを食べて補給しました。

 

2021年6月17日 (木)

今日の献立 6月17日 あなご第二夜は白焼き

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。

 今日の献立 No.90(クリックすると大きくなります)

617

 コロナ騒ぎになる前は、そして私が発病するまでは、学校時代の仲間と年1回の旅行をしたものでした。家内は同窓生ではありませんが仲間に入れてもらって、何年も国内あちこちをまわり、夜は飲み会とカラオケ三昧でした。それが昨年から一変。どこへも行けず、誰とも会えず。ついにこの春からZOOMで飲み会になりました。リモートでも話ができます。それぞれ飲んでいます。今日は3月以来久しぶりの飲み会の日です。

 夜はかなり長い時間飲んだり食べたりするので、昼をビーフンにました。これでかなり蛋白質にゆとりができます。6171134あなごの白焼きを100g。ゆっくり飲みながら、おしゃべりをしながら食べられました。昨日着いた文春マルシェのあのアナゴです。白焼きもおいしかった。 久しぶりに友達と話をするのも楽しいものです。エネルギーを補うのにちょっと苦労しましたが、いい1日でした。

2021年6月16日 (水)

今日の献立 6月16日 夕食は島根県産の大あなご

 腎臓病と診断されて以来1年2ヵ月、現在もステロイドの投薬と食事制限が続いています。食事制限は1日のエネルギーが1800Kcal、蛋白質50g、カリウム2000mg、塩分6g。一日三度の食事を、腎臓に負担をかけずに、いかにおいしく食べるか、管理栄養士の家内と二人で考えた献立をお見せします。

 今日の献立 No.89(クリックすると大きくなります)

616

 今年は運転免許証の更新の年です。4月に認知症の検査は終わっていて、今日が「高齢者講習」の日。9時からの講習なので、ラジオ体操会は休み(雨が降っていて中止でした)、朝食もいつもより早めに食べて講習に出かけました。2時間の講習を無事終えて昼食は家で。なるべく蛋白質を少なめにと頼んでありました。

 夕飯にあなごの蒲焼きを食べたかったのです。

6151106 文春マルシェという出版社が運営するグルメの通販サイトのことは前にも書きました。何度か注文しましたが、かなりいいものを集めているんです。今回頼んだのは島根県産の大あなご。食品成分表を聞いてから発注したので、蒲焼き60g、しっかり食べました。煮アナゴもいいけれど、蒲焼きも美味。次は白焼き(一夜干し)を試します。

 

«今日の献立 6月15日 かき餅アラレはいつ食べる

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ